ちゃめ・家の温泉まっぷ
和田山 竹田城跡 〒669-5292
兵庫県朝来郡和田山町東谷213-1
TEL079-672-3301

別名 虎臥城(とらふすじょう)
JR播但線、竹田駅の西方、古城山(標高353.7m)の山頂部に竹田城はありました。
ここの石垣は織田信長の安土城や姫路城と同じ、安太積み(あのうづみ)によるものだそうです。
山城としての美しさとともに、縄張り(平面構成)のみごとさは全国でも指折りの城郭といえるそうです。
帰宅してから知ったのですが、最近は「天空の城」とも呼ばれているそうですよ。
ゴールデンウィーク中はどこへ行っても混んでるので、当初はあまり気乗りがしなかったのですが、一旦行くと決めたら何が何でも実行する人だし、長女も行きたいと言うしで、渋々行く事に・・・。
しかーし!行ってみたら、これが結構楽しかったのよん♪ 久しぶりのいい汗をかいて、緑の木々もマイナスイオンたっぷりで、すっかり癒されました。
山頂にあって、石垣のギリギリまで行っても、柵なんてありませんから・・・。高所恐怖症の人にはとっても怖い所かもしれませんね。
私も実は際までは行けなかった・・・。
竹田城跡へは 車だと播但連絡道路和田山ICよりR312経由、竹田方面へ約10分くらい。
城跡の近く、(中腹あたり?)に駐車場があります。(50台ほど) 駐車場から城跡までは
Aコース :健脚コース(遊歩道10分)
Bコース :のんびりコース(15分)の二つがありました。
JR竹田駅からは、駅裏登山道(40分)・・・運動靴必要。
車道だと1時間20分。
Aの健脚コースは急な勾配の滑りやすい階段がずっと続いていました。
登りはのんびりコースで行ったのですが、帰りは下りなので、健脚コースでも大丈夫だろうとこっちへ行ったら、私たちでも膝がガクガクしてしまいましたよ。(って、私達も年配の部類かしら・・・?)
のんびりコースをお薦めします♪
右の写真が健脚コースの階段 →




右下はミステリーツアー中の団体。
   

※ 格安航空券は「空旅」へ

JavaScript & CSS:ON
Windows+IE
Japanese version only
Designed by TG




このサイトに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
Copyright © 2002 jiji all rights reserved.











SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO