ちゃめ・家の温泉まっぷ
 生野町 井筒屋 兵庫県朝来郡生野町
生野まちづくり工房井筒屋
079-679-4448

井筒屋玄関。










生野町観光ナビゲーションHP
江戸時代、公用で生野代官所を訪れた際の宿として郷宿があったそうです。
当時、生野銀山には6軒の郷宿があり、吉川家が代々営む井筒屋もその一軒だったそうです。

江戸時代生野銀山の有力な山師であった吉川家は、井筒屋の屋号で郷宿を営んでいた。 山師とは生野代官所から銀山の採掘権を与えられた鉱山師のことで吉川家は白口の鶴林山などを経営し、明治29年まで操業していました。郷宿の経営は厳格な規則があり、郷宿同士で助け合って営んでいたと言われています。

年代もののお雛様がたくさん飾られていました。お雛様とは関係はないけど、年代もののお人形やままごと遊びの道具なども展示されていました。

1階はギャラリーと研修室として、2階は生野ひいき人倶楽部の交流の部屋です。地域活性化に向けたまちづくりや特産品づくりなどの住民の活動の場として開放されています。ここで説明した文は、頂いたパンフの中から抜粋させていただきました。この通り、本当に地域の方々の暖かいおもてなしに預かり、落ち着いたひと時を過ごさせて頂きました。

お雛様
囲炉裏の間。2階から見た
階段。

ここでお茶とお菓子をごちそうになりました。
お雛祭りの時期だったこともあって花あられを出してくれましたよ。


井筒屋2階。 まるでミニチュアのセットのように写ってしまいましたが、普通サイズのお家です。天井は低いですけどね。(^_^;)

※ 格安航空券は「空旅」へ

JavaScript & CSS:ON
Windows+IE
Japanese version only
Designed by TG




このサイトに掲載されている記事・写真などの無断転載を禁じます。
Copyright © 2002 jiji all rights reserved.











SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO